2016年03月10日

御案内

 北軽井沢ブルーベリーYGH(ユースゲストハウス)へようこそ。全室バストイレ付きのペンションタイプの宿である北軽井沢ブルーベリーYGHは、秘密の穴場から、グルメレストランの選び方、遊び方のコツ、リフレッシュ体験の方法、登山情報、グリーンツーリズム、インタープリテーションプログラム、不動産の選び方、人生相談、なんでもお役にたてるかと思います。軽井沢や北軽井沢のことなら何でもまかせてください。皆様の旅を素晴らしいものにするために、微力ながら力をお貸ししたいと思っています。

〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12
北軽井沢ブルーベリーYGH
電話 0279-84-3338
FAX 0279-84-6361
定員19名(最大24名)
駐車場30台
メールアドレス
RXB10552@nifty.com 

もっと詳しいサイトは、こちらです。
http://kaze3.cc/index.htm
http://ygh.a.la9.jp/
http://blueberry.k-yado.net/
https://www.facebook.com/kitakaruyh/

AmiJfr017.JPG





posted by マネージャー at 23:50| 御案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

税別・1名あたりの料金

個室/素泊まり 4500円(+消費税)(2名以上の場合)

男女別相部屋・会員/素泊まり 3500円(+消費税)
男女別相部屋・非会員/素泊まり 4100円(+消費税)

夕食 1300円(+消費税)
朝食 700円(+消費税)

特別料理プラン(2食付)8000円(+消費税) お酒とオードブルが追加されます

子供料金は、500円引き
幼児(3歳以下)は、1部屋1名だけ、添い寝無料

 幼児食はありませんが、幼児の御飯・味噌汁は無料サービスなので、小さいお子さんなら、お母さんのおかずをシェアして食べるという方法もあります。あまり食べないお子さんなら、これで充分かもしれません。ちなみに北軽井沢ブルーベリーYGHの食事は、ボリュームの多い方だと思います。下の写真をみてお考えください。

r-12.jpg

 ご精算は前払いになります。そして、いったんチェックインの手続きが終わり、宿料を払い終わった後は、お金がかからないようになっています。ビデオ、その他いろいろなものにお金がかからないようになっていますので、御安心ください。ただし、お酒類などは有料(黒ラベルの350o缶ビールで250円・ワンカップで200円)となっております。ただし、夜のお茶会などで、宿側から多少のお酒を無料でふるまうことはあります。

◆御予約金

 連休・夏休みなどのシーズンには、御予約金をいただく場合があります。前もって全額を振り込んでいただいた場合は、お手間をかけてしまった謝礼として、地ビール・ジャム・ピクルス・おもちゃ王国チケットなどをプレゼントしております。

◆団体割引

 24名まで、お泊まりになれます。
 時期や人数にもよりますが、最大で4割くらい安くなります。
 詳しい割引については、下記サイトをごらんください。

http://www.kaze3.cc/02-03.htm

詳しくはメールでのお問い合わせください
RXB10552@nifty.com 
いろいろな特典をプラスして御提案させていただきます。



posted by マネージャー at 22:19| 料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交通・アクセス

交通・アクセス

カーナビをお持ちの方は、下記データーを参考にしてください。
〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12
北軽井沢ブルーベリーYGH
0279-84-333


 アクセス(交通)について説明しますと、北軽井沢は、軽井沢から遙かにはなれた山にあります。そうです、ド田舎なんです。したがって、最終バスがやたらと早く、夏でも17時、冬は15時半頃が、最終になります。さらに、暗くなると街灯が無いために真っ暗。北軽井沢付近はの道は、案内や目標物も少なく、どこを見ても森と畑であるために、わかりにくいです。特に夜になると何も見えないので、タヌキやキツネ、カモシカなんかに出くわします。さらに途中携帯が使えないところもあります。

 それを念頭において、交通手段を吟味すると、良いと思います。心構えと、備えさえできていれば、軽井沢駅から車で25分もあれば、北軽井沢に到着できます。最終バスに乗り遅れなれば、楽しいバス旅もできます。高速バスを使えば、驚くほど安くて便利に北軽井沢を旅できます。新幹線を使えば、東京から1時間ちょっで、この秘境に到着できるのです。運が良ければ、カモシカや、野ウサギなどが見られます。

1.軽井沢方面から

 軽井沢方面からくる方は、中軽井沢駅前から入る国道146号を20分くらい北上してください。20分ほど走ると北軽井沢の交差点があります。その交差点の手前のコンビニ(セーブオン)の手前の道(県道235号線)を左折してください。左折して2キロほど走ると、左手に北軽井沢ブルーベリーYGHがあります。

●注意点
 国道146号には、信号もコンビニも、ほとんどありません。ガソリンスタンドも、たくさんあるわけではありませんし、街灯もなければ民家もありません。ようするに山道です。ですから、はやめの到着が望ましいと思います。暗くなると、本当に心細くなります。秘境にでかける覚悟で来られると良いと思います。逆に言うと、そのくらいに自然の多いところであるわけですから、自然を満喫するには、とても満足度が高いところですね。


2.レンタカーを利用される方へ!

 レンタカーを利用される方へ一言。JRの窓口でトレン太くんを利用するとお得です。JRの乗車券が2割引きになり、JRの特急券も1割引。それもレンタカーに乗る人全員の切符が割引になりますから、これはかなりお得です。そのうえレンタカーまで割引とくれば、言うことなしですね。詳細は、JRみどりの窓口へ聞いてみてください。

http://www.jreast.co.jp/torenta/(トレン太君)

軽井沢のレンタカーは、冬はスタットレスを履いています。保険もかかりますから、安全であり便利でもあります。検討の価値はあると思います。


3.東京方面からJR新幹線を利用して軽井沢

 東京方面からJR新幹線を利用して軽井沢にくるあなたへ。もっともベストな選択だと思います。新幹線というと『高い』という印象がありますが、実は、それほど高くないのですね。
 ためしに、YAHOO!路線(http://transit.yahoo.co.jp/)で調べてみてください。ノーマル運賃で片道 5,750円 (乗車券2,520円 特別料金3,230円)となっています。鈍行より3230円高いだけです。回数券や、チケットショップにいけば、これより安くなります。御客様の中には、チケットショップで4500円で切符を買ってきた人もいらっしゃいますから、やりかたしだいでは、非常にお得な交通手段だと思います。


4.大阪発高速バスの利用

 大阪発軽井沢行高速バス −軽井沢で路線バスに乗換
 軽井沢駅−北軽井沢行バス(最終15時30分頃)北軽井沢下車
 詳しくは、こちらをどうぞ
http://www.kintetsu-bus.co.jp/

近鉄高速バスセンター 電話予約 06-6772-1631(9:00〜19:00)
当日夜の空席案内 06-6775-3637(19:00〜23:00)


5.新宿発草津行きの高速バスの利用

 新宿発草津温泉行高速バス −軽井沢で路線バスに乗換
 軽井沢駅−北軽井沢行バス(最終15時30分頃)北軽井沢下車

 このバスを利用すれば、行きに草津温泉を充分に堪能してから北軽井沢ブルーベリーYGHに到着できます。温泉好きな人にとっては、草津と北軽井沢の両方の温泉を味わえるわけですから、1粒で2度美味しい交通手段とも言えます。

 新宿発草津温泉行高速バス(上州ゆめぐり号) 
 http://www.jrbuskanto.co.jp/

 草津で路線バスに乗換
 草津駅−北軽井沢行バス・北軽井沢下車
 草津から北軽井沢へのバス時刻は、こちらをごらんください
 http://www.kkkg.co.jp/(草軽交通バスHP.総合サイト)



6.池袋発高速バスの利用

 池袋発軽井沢行高速バス
 http://www.seibubus.co.jp/kogen/index.html

 軽井沢で路線バスに乗換
 軽井沢駅−北軽井沢行バス(最終15時30分頃)北軽井沢下車



7.格安直行バスの利用
路線バスにも乗り換えず、新宿(横浜)から、
平日で2500円
休日で2800円でこられます。

詳しくは、こちらをどうぞ!
http://www.hope-tour.co.jp/dom/special/karukusa.htm


8.草軽交通バスHP.時刻表
http://www.kkkg.co.jp/index.html
北軽井沢←→長野原草津口のバスは、冬期は、ほとんど営業していません。吾妻線で来られる方は、注意してください。必ず、草軽交通バスに問い合わせてください。


もっと詳しいPCサイトは、こちら。
http://kaze3.cc/index.htm
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/

メールでのお問い合わせはこちら
RXB10552@nifty.com



posted by マネージャー at 20:03| アクセス(交通) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食事

夕食 1300円+消費税

 夕食は、肉料理がメインになります。山の中であるために魚料理は、めったに出ることはありません。その他に煮もの料理(汁物)、揚げ物、サラダ、デザートなどで、ある程度はボリュームがあります。3歳以下のお子様は、お母様の料理を取り分けてもらえば、充分かもしれません。幼児食はございませんが、ご飯と味噌汁にかぎって幼児サービスしています。

 夕食は、18時30分からのスタートになります。ですので、夕食をとられる方は、最低でも18時までにチェックインを済ませてください。それより遅くなる方は、外食をお願いいたします。というのは、18時から18時30分の間は、食事の準備で一番忙しくて、受付をする暇が無いからです。ただし、霧などの天変地異や、渋滞などで遅れるのは不可抗力なので、仕方ないですね。そういう場合は、遅れるとの御電話を1本いただければ、食事を遅らす準備をさせていただきます。

obUgfg.jpg

朝食 700円+消費税

 朝食は卵料理・汁物・ソーセージ・サラダ・デザートなどで、軽いものが中心となっておりますが、人数が多い場合は、白い御飯の他に、炊き込み御飯やチャーハンなどもお作りしたりしていますので、早朝散歩などの後、お腹を空かせて来て下さい。

kaze3-2011-01-03T00_38_34-7.jpg

北軽井沢ブルーベリーYGHの米について

「普通の米じゃ無いよね。何米なの?」
「どうして、お米が美味しいの? 何を使ってるの?」

 さすがは、米所の御客様。新潟県の御客様は、味がわかってらっしゃる。そういえば、ササニシキの宮城県の御客様も絶賛してたなあ。山形・秋田の御客様も、さかんに米のことを聞いてきた。なにをかくそう、今年から北軽井沢ブルーベリーYGHの米は、『朱鷺米』を使っています。ちなみに佐渡島では、平成20年産米より99%以上の面積で農薬・化学肥料を3割削減したコシヒカリの生産に取り組んでいます。そういう地域で、さらに化学農薬・化学肥料を5割以下に抑えたのが、朱鷺米です。無農薬、無化学肥料栽培・8割減栽培・5割減栽培(栽培期間中)の米です。つまり新潟県特別農産物認証制度の認証を受けた米なんです。

(新潟県特別栽培農産物認証制度とは、新潟県が化学農薬・化学肥料を地域の基準から5割削減して栽培した農産物の栽培方法等を確認し認証する「新潟県の安全・安心ブランド」です。生産者の栽培履歴は新潟県ホームページで確認できます)

 それだけではありません。農薬や化学肥料を削減するだけでなく、生きものが暮らしやすい水田環境を作り出す農法で朱鷺米は作られています。朱鷺を野生に戻すためにさまざまな生物が暮らせる生態系を取り戻し維持することが大切です。佐渡市では自然環境の復元に取り組み続けています。朱鷺米は、売上の一部は佐渡市トキ保護募金に寄付されます。朱鷺と暮らす郷」は消費者と生産者のとき保護への想いが一つになったお米です。

kaze3-2011-07-02T22_19_24-2.jpg

〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12
北軽井沢ブルーベリーYGH
電話 0279-84-3338
FAX 0279-84-6361
定員19名(最大24名)
駐車場30台
メールアドレス
RXB10552@nifty.com

もっと詳しいPCサイトは、こちら。
http://kaze3.cc/index.htm
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/

posted by マネージャー at 19:31| 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料駐車場と屋根付バイク置き場

 北軽井沢ブルーベリーYGHでは、300坪20台の車が止められる無料駐車場があります。20台も止められるわけですから定員より多い数の台数が泊められますので、満車ということはありません。もちろん観光バスも、4トン車も駐められます。それ以上の大型車や、2台以上の観光バスは、路上駐車を御願いしています。ちなみに北軽井沢ブルーベリーYGHのある嬬恋村には、村なので駐車禁止地帯がありません。

AmiJfr019.JPG

 バイクの屋根付き駐車場もあります。
 6台くらいは、駐車場できると思います。
 先着順になりますので、雨天時には早めのチェックインをおすすめします。

DSCF5939.jpg

〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12
北軽井沢ブルーベリーYGH
電話 0279-84-3338
FAX 0279-84-6361
定員19名(最大24名)
駐車場30台
メールアドレス
RXB10552@nifty.com

もっと詳しいPCサイトは、こちら。
http://kaze3.cc/index.htm
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/

AmiJfr015.JPG

posted by マネージャー at 14:36| 駐車場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御予約はこちらへ!

御予約に関する御注意

1.メールアドレスをお持ちでないとご利用いただけません。

2.このインターネット予約は仮申込です。
  折り返し、宿泊可否をメールにて連絡します。
  メール到着をもって、正式な予約となりますので、ご注意下さい
  24時間以内に返事がない場合は、事故の可能性があります。御電話で問い合わせてください。
  チェックイン間近のメールでの御予約は返信が間に合いませんので御注意ください。


3.宿泊者本人様からの御予約のみお受けします。(代理予約不可)

4.混雑期は、御予約金をいただくことがあります。
(全額入金して頂いた方には、ジャム・地ビール・おもちゃ王国入園券などをプレゼントしています)

5.変更・キャンセルの御連絡は、事故防止のため電話(メール不可)でお願いします。


以上のことがらについて、承認した方のみ、御予約ページにすすんで、ください。

■御予約ページ1(ここをクリックしたください)
http://www.kaze3.cc/reserve.htm


万が一、御予約ページ1に繋がらなかった場合は、こちらをお使いください。
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/0reserve.htm
http://www.jyh.or.jp/guide/2313kitakaruizawa_blueberry/mailform.html

oko-aa23.JPG

もっと詳しいPCサイトは、こちら。
http://kaze3.cc/index.htm
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/

メールでのお問い合わせはこちら
RXB10552@nifty.com

posted by マネージャー at 12:50| 御予約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お部屋の御案内

お部屋の御案内

 北軽井沢ブルーベリーYGHは、全室バストイレ付きです。
 全室にインターネット用のLANケーブルがあります。
 もちろんWi-Fiも使えます(パスワードあります)。
 お部屋は、2〜5人部屋が基本となっております。
 ベットはフランスベット、ビデオが完備。
 ビデオソフトは、1200本。全て無料で見られます。


◆無料アメニティ(全室完備)

 北軽井沢ブルーベリーYGHは、歯ブラシ.ハミガキ.シャンプー.リンス.ボディーソープ.バスタオル.ドライヤーが全室に完備してあります。ティッシュやトイレットペーパーも、各室にあります。観光資料・御散歩マップ・宿泊約款・御宿泊の手引きなども御用意してあります。寝間着のみ御用意いただき、最低限の荷物でお出かけできます。なお、タオル・バスタオルは、不足しないように2階廊に予備のものを置いてあります。ご自由にお使いください。


◆有料アメニティ(1階で販売しています)

 使い捨てひげ剃り50円 / 耳栓100円無料アメニティ(全室完備)
 食堂のジュース売り場の上に置いてあります。
 御手数ですが料金は、賽銭箱にいれてお持ち下さい。

 その他に、空気清浄機・布団乾燥機・老眼鏡・アイロンなどのレンタルもしております。
 短時間でしたら料金は頂いてません。


◆インターネット環境

 無線(Wi-Fi/バスワードあり・スタッフに聞いてください)・全室有線LANケープルを用意
1台だけ無料パソコンが2階廊下にそなえつけてあります。


◆客室2人部屋・ツイン(2階) 4部屋

 1.5畳のユニットバスを含めて7.5畳のお部屋です。基本的には2人部屋になります。カップルの方には、こちらをお使いただいています。ソファーのある部屋と、イステーブルのある部屋があります。特別プランの御客様には、イステーブルのある部屋を提供しています。ちなみに、この部屋のベッドは、移動できません。ベッドを移動して、2つをくっつけることは不可能なので、御注意ください。ベットのサイズは、200センチ×100センチの標準サイズです。

room-l-22.JPG


◆客室3−4人部屋・トリプル(1階) 1部屋

 2畳のユニットバスを含めて12畳のお部屋です。基本的には3人部屋になりますが、エキストラベットを追加することによって4人部屋にすることも可能です。場所は、1階のお部屋になります。ロビーや食堂の隣になりますので、23時までは、ロビーの話し声などが聞こえることもあります。音に神経質な御客様には、むかないお部屋です。ただし、23時以降は、消灯になりますので、静かに寝られると思います。
 あと、この御部屋のメリットとして、ごく近くに共同トイレ・洗面所があるために、トイレ・洗面所が混み合いませんし、隣がロビーなので何をするにも便利な御部屋です。そのためにリピーターの方は、わざわざ、この御部屋を指定される方もいらっしゃいます。ただし、1階なので2階の物音が聞こえるという欠点もあります。


◆客室4−5人部屋・フォース(2階) 2部屋

 2畳のユニットバスを含めて16畳のお部屋です。基本的には4人部屋になりますが、エキストラベットを追加することによって5人部屋にすることも可能です。ファミリーの御客様には、こちらをお使いいただいています。というのも、、この部屋のベッドは、簡単に移動できるからです。小さなお子さんが、大勢いるときは、便利な御部屋です。

room-l-05.JPG


◆おねしょシーツあります

 おねしょシーツあります。ご不安の方は、申し出てください。



〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1506-12
北軽井沢ブルーベリーYGH
電話 0279-84-3338
FAX 0279-84-6361
定員19名(最大24名)
駐車場30台
メールアドレス
RXB10552@nifty.com

もっと詳しいPCサイトは、こちら。
http://kaze3.cc/index.htm
http://homepage2.nifty.com/blue_berry/


posted by マネージャー at 12:21| お部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。